SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年07月10日

seo業者の選び方(その2)

SEO対策には被リンクを増やし、タイトルタグには先頭から重要タグを並べる。descriptionは詳しく記載し、重要な単語にはstrongタグで囲むなど。

多くのサイトや書籍では、このように言われています。しかしこれは、どの検索エンジンのSEO対策のことでしょうか?

個人的には各検索エンジンのSEO対策はまったく違うと感じています。

おそらく、SEO対策の知識が多少ある方は、YSTのSEO対策に苦戦しているのではないでしょうか?

これはYSTが故意に順位を上げるサイトを減点、或いは採点しないようにしている為だと思います。googleも今後このようになると思います

私は、一つのSEO業者のサイトを数ヶ月注目していたのですが、検索エンジンにまったく上位表示されないサイトだったのが、最近YSTで急に順位を上げはじめました。おそらく、このSEO業者はYSTを熟知しているのだと思います。これからgoogleでも上位表示されることと思います。

このサイトは多くの被リンクをもらっているわけではありませんし、ヤフーカテゴリにも登録されていません。

このようなSEO業者はかなり少ないです。こんなことを書くと怒られるかもしれませんが、ヤフーカテゴリに登録されて、何万もの被リンクをもらえれば、上位表示されるのは当然です。(顧客を獲得する為には必要なのですが…)

重要なのは顧客のサイトを自立させること、seoのノウハウを提供してくれて、リンクを販売するような手法をとらない所です。

あとはヤフーカテゴリに登録する、タイトルタグの変更、被リンク獲得以外で、YSTの順位をあげる方法を知っているかが重要ではないかと思います。
posted by SEO at 00:31 | SEO対策、SEM対策
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。