SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年06月18日

サブドメインブログとディレクトリブログ

検索エンジンでは1つのドメインで最大2つまでの検索結果しか表示されません。しかし、今のところサブドメインでも別ドメインとして扱われています。

サブドメインブログの例はseesaaブログです。seesaaはメインドメインの前に自分の好きなURLをサブドメイン形式で取得できます。

この「SEO対策アクセスアップの扉」でいえばseosemupの部分がサブドメインとなります。

一方、ディレクトリ形式のブログの例は、ライブドアブログです。blog.livedoor.jp/ココの部分/

livedoor.jpがメインドメインで、blogがサブドメインです。頭にblogが付くサイトは一つのサイトと認識され、同キーワードで影響力のあるサイトがあれば圧倒的に不利です。

それを解消するには、有料のライブドアPROを利用することになります。そうすればドメインが○○.livedoor.bizのサブドメイン形式となり、検索結果に表示されます。

それではseesaaブログが絶対に有利かというとそうではありません。livedoorは話題性がありますし、ブログランキングがカテゴリのトップに表示されていますので、ランキングに入れば、アクセスも見込めます。

その他機能の違いがいろいろとありますので、一概にいえませんが、趣味程度ならば、確実にseesaaです。ビジネスとして利用するのであれば、livedoorやその他のブログも検討してみてください。(ムーバブルタイプが一番かも)

ちなみにlivedoorの「話題のブログ」を眺めてみたのですが、みなさんディレクトリ形式が多かったのですが、関口会長のブログはkaichoというサブドメインでした。(さすが会長…)
posted by SEO at 01:14 | TrackBack(2) | SEO対策、SEM対策

この記事へのトラックバック

超簡単に、スピーディーに、MovableTypeが使える
Excerpt: MovableTypeを今更勉強する気はないが、無料ブログを使って、サイドビジネス・副業サイト作るのは、やはり、信用度やデザイン的に、少し抵抗があるという方に、超簡単に、スピーディーに、Movable..
Weblog: サイドビジネス・副業情報応援団
Tracked: 2006-06-25 07:30

ライブドアブログPRO使っているならチャンスです
Excerpt: グーグルアドセンスを最大限いかして、今までの無駄な時間を相殺する方法?これ反則っしょ。
Weblog: アクセスアップの真実
Tracked: 2006-10-19 18:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。