SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年06月15日

googleページランク更新の準備

前回更新から2ヶ月が経過し、そろそろページランク更新の為の準備をしておかなくてはいけません。(とはいうもののSEO対策アクセスの扉は被リンクを増やす努力はしていません…少しはやろうと思っているのですが)

ページランクは検索順位には関係ないというのは、ページランクが2〜4ヶ月前の内容を表しているからです。

トップページのページランクを上げるのは重要です。相互リンクの依頼もしやすくなりますし、権威あるサイトだとリンクされることも多くなります。さらに重要なのは内部SEOによって、サイトを平面化することもできます。

このサイトを平面化することが、ページランクをあげることよりもSEOを意識したサイトだと思います。

では、どうすればサイトを平面化することができるのか、
これは、サイトの構造の問題です。

トップページから、3クリック以上しないとたどり着けないページがある場合、平面化されているとはいえません。(サイト規模によります)

トップページにサイトマップを用意し、そこからリンクしてあげた方がいいでしょう。

トップページのページランクが高くても、このように深い階層のサイトの場合は、下層ページにページランクが付かない場合があります。

基本的に、情報が掲載されているページは下層ページです。この下層ページを検索エンジンに上位表示される為に、引き上げてやる必要があります。メニュー、サブメニューなどにページランクが付いても意味がありません。

トップページがサイトの入り口だという認識をされている方が多いと思いますが、検索エンジンではすべてのページが入り口です。

ページランクが更新されたときに、ページランクが付かないページがあった場合、他のページからリンクするようにしてください。

簡単に解決する方法は、主要ページをすべてのフッター部分からリンクすることです。

「SEO対策アクセスアップの扉」がトップページから各記事をリンクしているのはこの為です。ブログを書いている方はわかると思いますが、古いページのアクセスはどんどん少なくなってきます。

記事が多くなってきた場合、ブログにもサイトマップの記事を作成する方法もいいかもしれません。
posted by SEO at 21:21 | TrackBack(0) | google対策
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19319464

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。