SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年05月28日

h1〜h6タグ使っていますか?

seesaaブログでは、h1タグとh2タグとh3タグの3つが使われています。(もしかするとテンプレートによっては違うかも)

「SEO対策アクセスアップの扉」の最初のテンプレートは「落葉」です。
このテンプレートを少し変えて、今のようなサイトになっているわけですが、いままでタグ関係はあまりいじっていなかったので、SEO対策用に変えてみました。

h1タグはブログ名、h2タグは日付(なぜ日付けにh2タグなのかわかりませんが、一応更新情報を伝える役割があるのかもしれませんのでそのままに)h3タグは記事タイトルでした。

タイトルタグとh1タグが同じ「SEO対策アクセスアップの扉」でした。h3タグの記事タイトルがタイトルタグの後半部分に使われていました。タイトルタグキーワードの重複を防ぐ為、タイトルタグは「SEO対策」のみにしてみました。

h4に記事検索、h5に新着情報、その他のサイドバーカテゴリにh6を指定しました。これでとりあえず、タイトルタグ、h1〜h6までを使い切りました。

h1〜h6タグは画像にも使えます。その時は、alt属性を使うことを忘れないで下さい。

h1タグを画像に使っているポータルサイトも多くあります。
hタグはあくまでも見出しですので、文章など、多くの文字に使わないほうがいいでしょう。

おそらくseesaaブログのテンプレートにh3までしか使われていなかったのは、残りサイドバーに割り当ててしまうと、並び順や使うカテゴリによってばらばらになってしまうからだと思います。好みにカスタマイズしてみてください。

追記7/15:文章を足しました

いまいちYSTでの検索結果が悪いので、Hxタグを削除してみました。

H1タグはあいかわらずタイトルのままで、H2タグを記事のタイトルに使用しました。

H1タグを記事タイトルに使うのもいいかもしれませんが、一応様子を見て、変更していきたいと思います。
posted by SEO at 02:17 | TrackBack(1) | SEO対策、SEM対策
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18479629

この記事へのトラックバック

強力なSEO機能を持ったアフィリエイター向けのテンプレート
Excerpt: SEO機能が充実した、アフィリエイター向けのブログテンプレートが届いています。その名も
Weblog: ライブドアブログで紹介する、ブログアフィリエイターのための無料テンプレート館@まゆら
Tracked: 2006-05-28 03:14
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。