SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年05月02日

SEO業者の選び方

SEO対策と検索エンジンスパムは紙一重です。

BMW、サイバーエージェントがgoogleのインデックスより削除されたのは、同じようなことをするSEO業者が増加し、google側が検索精度が落ちると判断した為、見せしめをしたのでしょう。

盲点を突いているといえばそうですが、過剰なリンクボックスの設置、javascriptでのSEO対策は、今後googleも対策してくる可能性が高いので、やめた方がいいかもしれません。

開設間もないサイトの急激なバックリンクの増加もスパム判定をくらうそうです。

いずれにしても、SEO対策に必ずはなく、各検索エンジンの判断でスパムかそうでないかが判断されるので注意が必要です。

スパムに近いSEO対策よりも、広告を出稿した方が、よいアクセスアップになる場合もあります。

SEO対策にお金かけるのは、「SEO対策アクセスアップの扉」を読んでからにしてください。疑問・質問も無料です(笑)
posted by SEO at 18:08 | TrackBack(0) | SEO対策、SEM対策

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。