SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年04月30日

テキストリンクとバナーリンク

検索エンジンのクローラーはWebサイトのテキスト部分しか読み込んでくれません。

バナーでリンクしてもらう時には、必ずalt属性を入れてもらうようにしましょう。そうすれば、クローラーはきちんと読み込んでくれますのでSEO対策に有効です。

バナーリンクの欠点としては、画像ファイルを持ち帰ってもらえれば問題ありませんが、直リンクの場合は、リンク先のWebサイトが表示された時も自サーバーにアクセスして画像を表示しますので、相互リンクが増えるにつれて自サーバーの負担が大きくなります。

また、画像のURLを変更すれば、すべてのリンク先の画像が表示されなくなりますので注意してください。

たまにバナーリンクに×マークがついているサイトを見かけますが、画像のURLを変更してしまっているのかもしれません。

利点といえば、きれいなバナーを作成すれば、ユーザーのクリックを促し、アクセスアップにつながるかもしれません。
posted by SEO at 17:30 | TrackBack(0) | SEO対策、SEM対策
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17224628

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。