SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年04月28日

google sitemap

SEO対策を行う上でgoogle sitemapは有効です。google sitemapとは、googleが行っているサービスで、サイトのインデックスされていないページの情報をクローラーに提供、指示できるものです。

google sitemapはxmlファイルで作成することが推奨されていますが、テキストファイルでも作成できます。

xmlファイルを作成するのは簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

右サイドバーのSEO対策に役立つサイトのGoogle Sitemap Generatorから自サイトのURLを入力し、Create Mapというボタンをクリックしてください。

すると、サイトURLがずらっとでてきますので、上部左のXMLSiteMapをクリックすれば、XMLソースが表示されます。あとはそれをメモ帳などでコピー&ペーストして、 sitemap.xmlという名前で保存すれば完成です。

ファイルはindex.htmlと同じ階層にアップロードしてください。
あとはgoogle sitemapの設定をすれば、勝手にgoogleが読み込んでくれます。
posted by SEO at 07:31 | TrackBack(0) | google対策
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17132205

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。