SEO対策、インターネットSEO対策、インターネットアクセスアップ、検索エンジン対策、インターネットSEMなど 「SEO対策アクセスアップの扉」
2006年04月28日

yomi-searchでSEO対策

yomi-searchと呼ばれるサーチエンジンをみなさんご存知でしょうか?「ディレクトリ型検索エンジン」と検索すると、多くのyomi-search系検索エンジンがひっかかります。

SEO対策に少しでも興味をお持ちの方は、一度は見たことがあるでしょう。
このyomi-searchがなぜこれほど広がったのか、それはほとんどのサーチエンジンがCGIで表示されるのに対し、yomi-searchはHTMLでも表示されるからだと思います。

前回CGI表示よりも、HTMLで表示する手作りのページを増やした方が、SEO対策で有利だと述べました。

たしかにこのyomi-searchはCGIを使用していますが、それをHTMLで表示する機能があるのです。

その為、被リンク(そのページ以外のページからのリンク)を増やすことができ、SEO対策に非常に効果があるということです。

yomi-searchの中でも、CGIのまま表示しているサーチエンジンもありますので、なるべくHTML表示のサーチエンジンに登録するようにしてください。

有名なyomi-search系サーチエンジンに登録してもアクセスアップは望めません。しかし、SEO対策の為の被リンクを獲得することができます。

また、サイト開設後、間もないサイトの場合、被リンクを急激に増やすと検索エンジンスパムだと認識されてしまうかもしれませんのでご注意ください。
posted by SEO at 06:49 | TrackBack(0) | SEO対策、SEM対策

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。